プリンタのインク

画像

パソコンを持つ家庭が増えています。一家に一台はもちろん、家族一人一人に専用のパソコンがある時代になりました。パソコンが普及してくるに従って需要が大きくなってきたのが、プリンタです。仕事でパソコンを使う人はもちろんですが、インターネットで調べ物等をする人、デジカメで写真を撮る人は、一台は準備しておいて損はありません。

プリンタが無ければ、パソコン上で作成した書類のレイアウトの微調整もできませんし、インターネットで調べ物をした結果も手書きで写すという事になります。特に問題なのが書き写すという事です。ちょっとしたレシピなど手書きで書き写すのが苦にならない程度なら良いのですが、工程が多い料理だと書き写す項目も増え、かなりの重労働になってしまいます。写真も、プリントアウトするには写真屋等にお願いしなければならず、欲しい時に手に入れられません。

そんな時に役に立つのがプリンタなのです。毎日毎日使うとは限りませんが、無いといざという時に非常に不便な思いをします。一昔前の物とは違って、家庭用のプリンタでも高性能な物が多く、あっと言う間に印刷してくれるのでとても手軽で便利です。そして、最新のプリンタは驚くくらい綺麗に写真プリントをしてくれます。

そんな便利なプリンタですが、インクやトナー交換が面倒そう・コストが高そうで買う気にならないという声もあります。それでは、プリンタのインクやトナーを交換するのには実際どれくらいのコストがかかるものなのでしょうか?

インクのコスト プリンタを使っていく中で、決して侮れないのがインク代やトナー代です。もちろん各メーカーが1体単位で販売していますが、それなりのお値段がします。何も考えずに目についたものをどんどんプリントしていると、気が付けばインク代だけで新しいプリンタが買える程の出費になってしまします。プリンタを使っていく・・・
経費を抑える注意点 インクやトナーにかかる費用は、思った以上に大きくなりがちです。消耗品に掛かる費用を少しでも低くしたいと思う時には、インクを変えるという方法もあります。基本的に、各メーカーから発売されている純正品のインクを使う事をおすすめします。 しかし、どうしても費用を抑えたい時やプリンタの・・・